2012年03月27日

データ復旧サービスにおける復旧の流れ

PC修理の中でも特殊な部類に入るのが、ハードディスクのデータ復旧の流れです。


パソコンの故障の場合は、特にメーカー製パソコンの場合、まずは小売店もしくはメーカーに相談するのが一般的ですが、データ復旧に関しては、データ復旧サービスに依頼するほうが確実でしょう。


データ復旧サービスによるデータ復旧の流れとしては、一般的には以下の手続きを取るようです。


(1)ユーザーによる、メールまたは電話による業者への症状の説明。

(2)業者によるデータ復旧の流れの説明と、それにかかる費用および日数についての概要の説明。

(3)ユーザーがハードディスクを業者に送った後、初期診断。その後、データ復旧の流れと費用、日数を本格的に割り出す。

(4)症状に応じたデータ復旧作業。

(5)復旧データの返却。


以上が大まかなデータ復旧の流れです。もちろん(2)(3)あたりでキャンセルすることも可能です。
posted by HDD at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
優良の出会いなどなら | 出会い紹介 | 携帯チャット | 出会い | 出会い |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。