2012年02月24日

リカバリー領域とは

リカバリー領域とは、主にメーカー製のパソコンの内蔵ハードディスクにおいて、OS(オペレーティングシステム。WindowsやMac OS、Linuxが有名)の再インストール(リカバリー)のために儲けられた領域のことを指します。


OSの故障というのはそうそうあることではありませんが、それでも長い間パソコンを使っていると、OSをリカバリーしなければならないことも生じてきます。リカバリー領域は、そんなときに威力を発揮します。


リカバリー領域を設けることのメリットは、何といってもリカバリー作業が手軽に行えるということでしょう。リカバリーCDと比べると、紛失する心配もありませんし、操作も簡単です。


リカバリー領域を利用するには、電源投入後にメーカーによって定められたキー操作をします。これによってリカバリー機能が呼び出され、リカバリーが行われるというわけです。とはいえ、すべてのパソコンにリカバリー領域が設けられているというわけではありませんから、その点は確認が必要です。
posted by HDD at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
優良の出会いなどなら | 出会い紹介 | 携帯チャット | 出会い | 出会い |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。