2011年05月27日

データのバックアップの取り方

データのバックアップは、パソコンを使う人にとっては必須の行為と言ってもいいでしょう。


データのバックアップにおいての特別なルールはありませんが、バックアップは「もしもの時」のためのものですから、データのバックアップのためのメディアは、以下の条件を満たすものが望ましいでしょう。


・自分の家(もしくはオフィス)に、そのメディアを手軽に頻繁に読み書きできる設備がある。

・壊れにくい。

・かさばらない。

・容量が十分ある。


以上の点を考慮すると、外付けハードディスクがわりと手軽かと思います。外付けハードディスクなら、値段のわりに容量が大きく、読み書きもしやすいですね。しかし本当に大切なデータの場合は、盗難や災害に備えて、オンラインストレージサービスなど、外部のサーバーにバックアップを取っておくとより安心できるでしょう。
posted by HDD at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
優良の出会いなどなら | 出会い紹介 | 携帯チャット | 出会い | 出会い |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。