2011年03月29日

HDD交換時期

HDDの交換時期については、「何年が目安」というのは特に決まっていません。早ければ1年でだめになり、だいたい5から6年、長くもてば10年という場合もあるようです。もちろん、使用頻度だけでなく、PC周辺の温度によっても大きく異なってくるでしょう。


HDDの交換の目安としては、


 1.変な音がする

 2.PCの動作が遅くなった

 3.購入してから年数が5年経過している


などがあります。もちろん、HDDが認識されない、物理的に壊れたというのなら交換です。


PCの動作が遅くなったという場合、ウイルス等も考えられますから一概に交換時期とは言えません。仕事でPCが重要な位置を占めている場合は、何年かたったら交換するということを決めておくのもよいでしょう。


HDDは消耗品であることをお忘れなく。定期的にバックアップをとっておくように日々心がけるとよいでしょう。定期的にバックアップをとっていて、HDDが壊れてもあまり仕事に差し支えがないのなら、壊れるまで使うというのもよいかもしれませんね。
posted by HDD at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
優良の出会いなどなら | 出会い紹介 | 携帯チャット | 出会い | 出会い |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。